カーニバル・インスピレーション(Carnival Inspiration)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Altairisfar

クルーズ船データ
クラス カジュアル 建造 1996年
総トン数 70,367t 乗客数 2,056名
全長・全幅 261m×31m 船籍 バハマ
デッキ数 13 運航 カーニバル・クルーズ・ライン
客室数 1,028室 主要航路 メキシカンリビエラ

【公式フォーラム】【クルーズ船】カーニバル・インスピレーション(Carnival Inspiration)について話しませんか?

5つ星評価: 4
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. アバター kemichan より:

    ロサンゼルスのロングビーチから5日間、カーニバル・インスピレーションで、カタリーナ、エンセナーダへのメキシコショートトリップに、主人と子供3人の合わせて家族5人で3月に行ってきました。うちは5人同じ部屋で、さらにバルコニー付きの部屋希望だったので、ジュニアスイートを予約。バルコニー付きの部屋2部屋と、さほど金額は変わらなかったので、ジュニアスイートに決定。予約後、オーナーズスイートへアップグレードのおすすめメールがきたけれど、連絡したときにはすでに埋まってしまっていました。スタークルーズのように、バルコニー付きの部屋にしても船内クレジットのサービスはないけれど、乗船前の待合の場所や、順番はやはり優遇されていて、お部屋も広々、バルコニーもあって素敵な部屋でした。3月というのもあり、プールで遊ぶのには少し肌寒い季節なのと、船上は風も強く、私達大人にとっては寒かったけれど、子どもたちは朝から晩までプールで遊んでいました。もちろん食事はオールインクルーシブなので、いつでも食べることができます。客層はメキシカンが多かったように思います。あと、日本人のツアーの方々もいました。軽食はハンバーガー、タコスなどで、夜は着席タイプのレストランで予約をします。カジュアル船なので、洋服もきれいなドレス、という人はあまりいませんでした。私達は夕食時には、一応しっかりとした服装(主人と息子達:襟付きシャツ、長ズボン、私と娘はワンピース)をしていきました。子供にとても優しくて、毎回様々なサービスで子供を喜ばせてくれました。食事もフレキシブルに子供用にしてくれて、食事時間を楽しめました。寄港地のカタリーナ、エンセナーダでは、下船してボートで本島に渡り、観光することができます。毎日お部屋のクリーンアップ後はタオルアートを作ってくれていて、次の日は何のタオルアートがあるのか楽しみでした。水の持ち込みは禁止されていましたが、私達が乗船したときはワインの禁止はされていなくて、没収覚悟で2本持ち込んだけれど、持ち込めました!クルーズ期間中は、プールサイドで優雅に昼からお酒、、子どもたちはプール天国、、、といった感じで十分クルーズを楽しめました。ただ、高級感はあまりないので高級感がほしい方にはおすすめできません。家族にはおすすめのクルーズです!!

    5つ星評価: 4