にっぽん丸(Nippon Maru)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Daniel Ramirez

クルーズ船データ
クラス プレミアム 建造 1990年
総トン数 22,472t 乗客数 408名
全長・全幅 167m×24m 船籍 日本
デッキ数 7 運航 商船三井客船
客室数 204室 主要航路 日本近海

【公式フォーラム】【クルーズ船】にっぽん丸(Nippon Maru)について話しませんか?


5つ星評価: 4

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. マリオネッコ より:

    授かり婚ということで新婚旅行はしばらく先延ばしにしようかと考えておりましたが
    安定期に入り旦那の地元である神戸発の瀬戸内海一泊二日のクルージングへ行ってみることにしました。
    手ごろな価格で短期間なのもありがたかったですし、何より食事が美味しいことに驚きました。世界一の朝食と言われている北野ホテルの朝食の美味しさには感動的でしたので、期待以上でした。
    お互いクルージング初なので船酔いしたりしないか心配したりもしましたが、
    そんな不安を感じる暇も無いくらい船内はイベント尽くしで設備が充実してました。
    船内にはスパラウンジや豪華なレストランやバーなど華やかで歩いていて飽きなかったです。私達はずっとプールでゆっくりのんびり過ごし、旦那は図書室が特に気に入ったようでした。それから私達はあらゆる場所でたくさん写真を撮り、内容の濃い思い出を作ることが出来ました。
    また、私達夫婦はオシャレにあまり興味が無く外見は無頓着でしたがにっぽん丸船内では服装にも特に気にすることなく自然体なラフスタイルでリラックスして過ごせましたので、クルージングが初めてで比較的安く気軽に楽しみたいという方には大変おすすめです。たったの一泊二日でしたが、まるで夢のような非日常を過ごすことができましたので、次回は子供も連れて再び参加できたらいいなと思います。

    5つ星評価: 5
  2. 麻子 より:

    休暇を利用してクルーズを楽しんできました。
    高校時代に初めてクルーズを体験してから船が好きになりましたが、社会人になってからは旅に出る機会が少なくなってしまいました。
    久しぶりに休暇が取れたので、会社の同僚を誘って久々にクルーズを満喫しました。
    今回利用したのはにっぽん丸です。
    神戸港から横浜港までのクルーズで、同僚と待ち合わせて船に乗ると生バンドが演奏していました。
    部屋はデラックスツインで、イメージしたよりも広くて開放感がありました。
    船内にはフィットネスルームや温水プールがあり、マッサージを受けることもできます。図書室まであるのには驚きました。船内のチェックをした後は、ラウンジに行ってケーキと紅茶でアフタヌーンティーを楽しみました。
    夕食前にはカクテルパーティーがあり、美味しいカクテルを飲みながら他の乗船客とも話をしました。
    女性客が多く、ドレスコードはカジュアルでしたが普段着よりもお洒落な服装の人が多かったです。
    夕食はフルコースで、シェフが腕をふるった料理はすごく美味しくて大満足でした。
    同僚もクルーズ経験が豊富ですが、にっぽん丸で食べたディナーが一番美味しかったと話していました。
    食後はシアタールームで映画を鑑賞して部屋に戻りました。
    翌日は早起きしてデッキで体操をしてから朝食を摂りました。朝食は洋食のビュッフェで特にパンが美味しかったです。同僚とゲームをして楽しんでいたら、あっという間にランチの時間がきます。
    ランチも洋食でしたが、美味しいので食べ過ぎてしまい完全にカロリーオーバーです。
    1泊2日のクルーズでしたが、久々のクルーズを同僚と一緒に楽しめて良かったです。

    5つ星評価: 4
  3. ひな より:

     私は昨年、にっぽん丸で、神戸発の瀬戸内海1泊2日のワンナイトクルージングに参加しました。船旅は人生2回目でワクワクしていました。どうしてにっぽん丸を選んだ理由としては、食事も美味しく、船内のイベントも楽しいと船旅が好きな叔父に誘われて初めて1人での参加でしたが、本当にその通りでした。
     船内のイベントもとても多彩で、暇な時間が全くないという2日間でした。船内には図書室、プールなどの娯楽施設もあったので、私はほとんどの時間を図書館で過ごしていました。船内の内装も繊細で美しく写真をたくさん撮りました。ディナーは訪問着やワンピースでドレスアップされた方が多かったので、私もパーティー用のドレスをを着用しました。
     意外と手ごろな価格で楽しむことが出来たので、船にさえ乗ってしまえば、お一人様でも大いに楽しむことが出来ると思います。食事も満足することが出来るものがたくさん出てきます。また、次から次へとイベントも多くどれに参加しようかと考えるのもワクワクして楽しむことも出来、テレビでしか見たことの無い生の瀬戸内海も船上からの眺めは絶景でした。
     私のような1人でのワンナイトクルージングをしている人はあまりみられませんでしたが、必ず1人はいると思います。お一人様でも十分に楽しむことが出来ると思うので是非とも参加してみて下さい。

    5つ星評価: 4
  4. タカハシ より:

    クルージング船初心者の方にはとてもおすすめのクルージング船だと思います。にっぽん丸はとてもオススメです。私は兵庫県から出向して数日間クルージングを体験しました。クルージング船から見る景色はとても素晴らしかったです。服装も他のクルージング船とは違い、ラフな服装の方が多かったです。それもとても親しみやすかったです。ドレスとかを着ているクルージング船の多いんですけど、日本丸はとてもラフな感じが許されていて、豪華なドレスを着ている人はごくわずかでした。クルージング船自体の性能で言えば日本を回るにしてはとてももったいないと言うほどの出来栄えと豪快だと思いました。世界を回ってもいいような気がしました。私自身は屋久島などを主回るルートでした。料金も数万円から10万円程度あれば十分なので、それもとってもお手頃でした。船内はとても綺麗なプールもありますし、ジムもありましたし、もちろんバーやレストランもあります。とても豪華という感じなのですが、料金がお手頃なので、初心者の方からある程度クルージングの趣味としてる方にもおすすめだと思いました。楽しみながらクルージングするのがおすすめです。まずこにっぽん丸わ慣れてから楽しむこともいいのではないかなと思いました

    5つ星評価: 5
  5. 機動戦士マンダム より:

    かなり初心者の為のクルージング船、それがずばりにっぽん丸ではないでしょうか、私は神戸から出向して3日ほどのクルージングを楽しみましたが、基本的に服装などに関してもラフな感じの方も多く、海外の豪華客船のようにカクテルドレスなどで散策されている方は比較的少なく全体の1割程度だと思います。
    基本的には男性の方はスーツの方が多く、女性の方はシンプルで動きやすいカジュアルな方が多いのが印象的でした、船舶自体は日本近海をクルーズするにはもったいない位、しっかりとした作りになっており、私は屋久島や与論島を回る航路で乗船しましたが、料金的にも10万円以下で非常に安く乗船する事が出来ました。
    また日本のクルージング船でショートステイが多い、にっぽん丸ですが船内にはプールをはじめスパサロンやラウンジ、ジムなど数多くの広場があり、またそれを利用する事も出来ます、私個人的にはカジノを楽しみながら、オリジナルカクテルを嗜むと言うのが、気分的にもクルージングを満喫している感じがして楽しかったです。
    豪華客船もお勧めしますが、まずは国内のショートステイで慣らしてから大型海外船舶にチャレンジされてはどうでしょうか、このにっぽん丸はまさにそのような方の為の船舶だと感じました。

    5つ星評価: 3
  6. みみちゃん より:

    船旅好きの友達に誘われて、にっぽん丸で、神戸港発着の瀬戸内海1泊2日の旅に参加しました。「船旅は食事も美味しいし、船内のイベントも楽しいし、意外と楽しいから!」と言われていたのですが、本当にその通りでした。その時は「世界一の朝食」と言われる北野ホテルの朝食が楽しめるということで、食事も大満足でした。
    また、船内のイベントも非常に多彩で、暇な時間が全くないという2日間でした。
    船内には図書室、プール(寒かったので入っていませんが)などの娯楽施設もありますが、船内を見て回るだけでも、とても楽しめると思います。
    ディナーは訪問着やワンピースでドレスアップされた方が多かったです。私たちも訪問着を着用しました。
    意外と手ごろな価格で楽しめますし、船に乗ってしまえば移動の手間もかからず、食事も美味しいものがたくさん出てきます。また、次から次へとイベントも多く「どれに参加しようかな」と考えるのもワクワクして楽しめ、見慣れた瀬戸内海も船上からの眺めはまた異なり、明石海峡大橋を下から見ることができ、新鮮でした。
    若い方はあまり参加をされておりませんでしたが、その分色々な方からお声をかけていただき、船内で短い間でしたが仲良くさせていただきました。
    近場でも非日常が楽しめます!また参加したいと思えました。

    5つ星評価: 5