ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Gérard Janot

クルーズ船データ
クラス プレミアム 建造 2004年
総トン数 115,875t 乗客数 2,702名
全長・全幅 290m×38m 船籍 バミューダ
デッキ数 16 運航 プリンセス・クルーズ
客室数 1,351室 主要航路 オセアニア・東南アジア

【公式フォーラム】【クルーズ船】ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)について話しませんか?


5つ星評価: 5

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. wai より:

    2018年のゴールデンウィークに神戸から出港し、釜山に寄港する4泊5日のクルージングでした。母、叔母、祖母との女性4人で、全員が船の旅は初めてでした。大手旅行会社の添乗員の方も乗船されていたので初めてでも安心して楽しむことができました。乗組員の方たちも優しく、日本語でも不自由なく注文や要望を伝えることができました。部屋もとても快適で、掃除も行き届いていたので、リラックスして過ごすことができました。釜山へ向かう時の船のスピードが速く揺れたので少し酔いましたが、後半は穏やかになったのでゆったりと過ごせました。
    釜山ではツアーに参加しました。天候が心配でしたが、快晴で景色を楽しむことができて良かったです。ただ国際市場での買い物の時間が1時間だったのでもう少しゆっくり見て回りたかったなという気持ちもありました。
    船の中でのイベントが想像以上にたくさんあって、どのイベントもとても楽しかったです。もっと参加したいイベントがあり、時間が足りないくらいでした。料理はどれもおいしくて食べすぎてしまうほどでした。朝食とアフタヌーンティーで相席になる機会があり、他の参加者の方とお話したり情報交換したりできたのも楽しかったです。ウェイターの皆さんも優しくて、いろいろ話しかけてくれるのが嬉しかったです。
    5日間は本当にあっという間で、すごく充実した時間を過ごすことができました。またぜひクルーズに参加したいと思います。

    5つ星評価: 5
  2. かんべまり より:

    2017年の9月に横浜港から出港し、鹿児島・釜山を周遊するクルージングでした。横浜港出港のためかかなり日本人の乗船客が多かったです。台風が直撃したため、鹿児島への寄港が抜港となり、釜山への寄港が1泊から2泊になり、帰港が1日延期になりました。そのためインターネットスペースでは日本への連絡をしたい日本人でごった返していました。しかし日本語のしゃべれるクルーが少なく、パソコンやネット利用の説明書が全て英語表記のためかなり混乱をきたしていました。異例といえど日本からの出港であれば、言語や異常事態が発生した時の対策は取っておくべきだなあと少し不満が残りました。

    私が乗船した際は台風によりかなり海が荒れていたため、船も長時間かなり揺れていました。ファミリー層も多く日本人の乗船も多かったため、かなり騒がしい印象でした。ただ、クルーは乗船客に「酔ってないですか?」「楽しんでいますか?」という細やかな気遣いをしており、長い船内でしたが心が救われました。

    何度かクルーズ船への乗船経験がありますが、このクルーズで初めてカフェカードというものを利用しました。約30ドルで10杯分のカフェを楽しむことができ、コーヒーやココアであれば無料になるため1週間のクルーズであれば満足できるカードでした。他のクルーズでももしあったら利用をお勧めします。

    5つ星評価: 3
  3. コウヘイ より:

    2年前の9月にダイヤモンドプリンセスで8泊9日、初じめて子連れでクルーズに行ってきました。(6歳と4歳)
    夫婦で体験したクルーズがとても良かったので子供をつれて行きたいとずっと思っており念願の子連れクルーズが叶いました。
    今回は横浜発、名古屋、瀬戸内海クルーズ、釜山、長崎、熊本(八代)、横浜着と初めての子連れで長いクルーズだったので楽しみではありましたが不安もありましたが結果的には親子共々非常に楽しく良い思い出になりました。
    客船ターミナルに到着しダイヤモンドプリンセスを見た子供達は大興奮で驚いていました。想像以上の迫力と豪華さだったみたいです。
    中に入ると「ホテルみたい」と子供達は大はしゃぎです。早速今回の海側バルコニーの部屋に入りました。
    部屋は何不自由なく揃っており快適に過ごせました。トイレやシャワーも綺麗で使いやすくなんといってもバルコニーからの景色が良かったです。
    船内新聞でプログラムやイベントのスケジュールなどをチェック出来ました。プログラムもたくさん用意されていて今回は長い滞在時間でしたか飽きるどころか時間が足りないくらいでした。キッズ向けのアクティビティーもあり子供達はゲームや工作などをして遊んでました。子供達に1番好評だったのがプールです。開放感のあるプールではしゃいでました。また子供達はそれぞれ年齢別のクラスにわかれて遊び友達とおもちゃで遊んだり作品を作ったりと迎えに来ている事すら気付かれず夢中になってました。後からお友達が出来たと楽しい話を子供達に聞かせてもらいました。こういう出会いも新鮮で親としても嬉しかったです。
    朝食は和定食が良かったです。種類も豊富で美味しかったです。
    昼食はバイキング形式でサンドイッチを自分で好きなように作ります。ジャムやクリームがとても美味しかったと嫁が喜んでいました。
    フォーマルデーなので子供達もおめかししてディナーを楽しみました。
    もちろんメインの肉も食べ応えはあったけど個人的に前菜のキッシュが美味しかったです。デザートも豊富でどれも満足でした。
    特にチョコレートジャーニーが1番のお気に入りです。
    今回は初めて子連れで参加しましたが予想以上に子供が喜んでくれたので嬉しかったです。これから益々家族でクルーズにハマりそうです。

    5つ星評価: 5
  4. Haruka より:

    2017年のゴールデンウィークに大手旅行代理店がこちらのダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)号のクルージングを大々的に取り上げていたので、ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)号クルージングで行く一週間の旅に参加しました。基本的にはツアーだったので、単独で参加したのですが、周りには日本人の方がいらっしゃる状態だったので、一人旅に慣れていない私も安心してクルージングを楽しむことができました。航路といたしましては、地元の横浜港から中国の方を回って、一週間後に横浜港に戻ってくるというものだったので、移動は非常に楽でした。長期のクルージングで気になるのが、基礎体力の低下ですが、こちらのダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)号には最新の設備がそろっており、きれいなジムもあるので運動不足には悩まされることはありませんでした。むしろ、基礎体力が向上した状態で横浜港に戻ってきました。バルコニーがあったり、料理もコースであったりと、うれしい特典満載のクルージングだったと今思い返してもそう感じます。高級ホテルにも泊まりたいけど、いろいろな景色を見て回りたいという方にとっては、これ以上ないプランだったと思います。一週間と言ってもすぐに終わってしまうくらい充実していました。

    5つ星評価: 5