セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Rennett Stowe

クルーズ船データ
クラス ラグジュアリー 建造 2000年
総トン数 90,940t 乗客数 2,158名
全長・全幅 294m×32m 船籍 マルタ
デッキ数 12 運航 セレブリティ・クルーズ
客室数 1,079室 主要航路 東南アジア・日本・アラスカ

【公式フォーラム】【クルーズ船】セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)について話しませんか?

5つ星評価: 5

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. AKKA より:

    家族4人で、ここ数年毎年、クリスマス、ニューイヤークルーズに乗船しています。最初は「クルーズには老人しかいかない」と渋っていた家族も、今では皆毎年楽しみにしています。セレブリティ・ミレニアムのクリスマス、ニューイヤークルーズの良いところは、クリスマス休暇で、家族連れが多い所です。子供たちはそれぞれキッズクラブで自分の年齢の友達を見つけて楽しむことができ、大人は大人でプールサイドでゆっくり過ごしたり、ジムに行ったり、本を読んだり、休暇を満喫する事が出来ます。夜寝て、朝起きると、違う国に行くことができ、朝、昼は豪華なブッフェ、夜もレストランで美味しい食事が楽しめます。音楽やダンスなどのショーも充実していて、クリスマスとニューイヤーは大きな催しも用意されています。カウントダウンはとても盛り上がり、その場にいるだけでもとても楽しめます。香港、ベトナム、タイ、シンガポールを巡る旅だったのですが、クルーズシップで仲良くなったベトナム系アメリカ人家族に誘われて、ハロンベイの一日クルーズに行ったり、主人の交渉術を見込まれてタイの1日ツアーのタクシーをアメリカ人の家族とシェアしたり、子供達は今でも仲良くなった友達と連絡を取り合っています。とにかく、家族皆が楽しめるので、お勧めです!

    5つ星評価: 5