セレブリティ・イクノス(Celebrity Equinox)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Roger Wollstadt

クルーズ船データ
クラス ラグジュアリー 建造 2009年
総トン数 122,000t 乗客数 2,852名
全長・全幅 315m×37m 船籍 マルタ
デッキ数 15 運航 セレブリティ・クルーズ
客室数 1,426室 主要航路 カリブ海

【公式フォーラム】【クルーズ船】セレブリティ・イクノス(Celebrity Equinox)について話しませんか?

5つ星評価: 5

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. Mia より:

    年明けに夫婦で3泊4日セレブリティ・イクノスを利用しました。
    マイアミ発のメキシコのコズメル島へのクルージングです。マイアミからのクルーズ船はたくさんあって迷ったのですが、セレブリティのクルーズは特にレビューもよかったのと、コンテンツが全体的にファミリー向けというよりは、カップルや大人向けであったのでこちらにしました。全体的にアジア人は少なめで、いても中国韓国の方だけで、日本人は見かけませんでした。年齢層が結構高めの印象だったので、かかっている音楽も少し年配層向けでした。お部屋は少しだけアップグレードして、テラス付きのキャビンにしたので、そこで毎日朝食をとっていたのがとても気持ちよかったです。スタッフの方は皆さんとても親切で、特に部屋を担当してくれていたバリ人のスタッフさんとはとても丁寧な接客で仲良くなり、最後はバリのお土産もくれるなど、非常に感じがよかったです。飲み物食べ物Wi-Fiもオールインクルーシヴだったので、毎日気にせずに美味しいものを試せましたし、ネット環境もよかったです。ショーも毎晩日替わりだったので飽きずに楽しめました。レストランは毎晩決まった時間に決まったお席でいただくので、一緒のテーブルのお客さんとも顔見知りになれます^^お料理は本当にどれも美味しくて、毎日楽しみでした。ランチはブッフェスタイルで、これも毎日少しずつ変わるので飽きませんでした。とはいえ、やはり3泊でよかったなという感じではあります。総合的に満足度の高い旅になりました。

    5つ星評価: 5
  2. レモンカード より:

    1週間ほど、セレブリティクルーズのセレブリティイクノスに乗船しました。
    コースは、西カリブ海クルーズ(マイアミ→キーウエスト→メキシコ二か所→グランドケイマン諸島→マイアミ)を選びました。
    冬の時期は、ハリケーンの心配がなく、海も気温も穏やかということでハイシーズンのようです。
    私たちは、クリスマス前に乗船したため、船内はホリデーシーズンの飾り付けできらびやかになっていました。
    セレブリティクルーズを選んだ決め手は、全体的に評判が良いことと、カジュアル船よりゆっくり過ごせそうなこと、食事に定評があったからです。
    実際に食事は、船の中でこんなにもバラエティに富むものをいただけるのかと思いました。
    お寿司やアジア料理はイマイチでしたが、それ以外はとても美味しく、いろいろなものを頂けました。特に追加料金を支払ったフランス料理のオマール海老のスープが印象に残っております。
    スタッフも親切で気さくな方ばかりで、イベントも多く、楽しく過ごすことができました。

    一回のツアーで2000人ほどが乗船しているそうですが、たまたまなのか、日本人はほとんど見かけませんでした。
    アジア人は、香港、シンガポール、中国の富裕層が多いそうです。
    英語は、できた方が絶対に良いと思います。
    船内アナウンスや新聞もエクスカーション(現地ツアー)も全て英語なので・・・

    またセレブリティクルーズに乗船したいと思います。

    5つ星評価: 4