ナショナル・ジオグラフィック・エクスプローラー(National Geographic Explorer)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Smiley.toerist

クルーズ船データ
クラス 探検船 建造 1982年
総トン数 6,471t 乗客数 148名
全長・全幅 112m×17m 船籍 バハマ
デッキ数 6 運航 リンドブラッド・エクスペディションズ
客室数 81室 主要航路 南極・北極

【公式フォーラム】【クルーズ船】ナショナル・ジオグラフィック・エクスプローラー(National Geographic Explorer)について話しませんか?

5つ星評価: 5

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. lemonlemon より:

    幼少期から憧れていた南極クルーズを実現すべく、こちらのクルーズ船を利用しました。調べたところ、リンドブラッド・エクスペディションズは南極観光で信頼できる経験があるとのことだったので、こちらに決めました。主に南極半島やフォークランド諸島を回るツアー内容でした。出港時期は2014年の3月でした。夫との二人旅、この日を楽しみに生きてきたと言っても過言ではありません。しかしながら南極に出向くというのは未知なる経験だったので不安がありましたが、一生の思い出に残る最高の旅になりました。氷河を間近で見ることができ、また朝焼けや夕焼けを気の済むまで眺めることができました。夫と二人で見る想像を超えた壮大なスケールの自然は息をのむものでした。また、地質学者や海洋学者の専門的な知識を拝聴する機会もあり、アクティビティをただ楽しむだけではなく勉強になることもたくさんありました。自分たちが知らないたくさんのことを知る大変貴重な機会になりました。動物園でしか見たことのなかったシロクマやシャチなどの動物を肉眼で見ることができたのも感動でした。もうこのような機会はなかなかもう一度享受することはできませんが、またいつの日か南極に訪れたいと思える程素晴らしいクルーズでした。

    5つ星評価: 5