ディズニー・ドリーム(Disney Dream)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Stratocaster27

クルーズ船データ
クラス カジュアル 建造 2010年
総トン数 129,690t 乗客数 2,500名
全長・全幅 340m×37m 船籍 バハマ
デッキ数 11 運航 ディズニー・クルーズライン
客室数 1,250室 主要航路 カリブ海

【公式フォーラム】【クルーズ船】ディズニー・ドリーム(Disney Dream)について話しませんか?

5つ星評価: 5

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. 小夜 より:

    3年前の秋に、高校時代の友人に誘われてディズニードリーム号に乗りました。
    子供の頃からディズニーが大好きだったので、旅の前からワクワクしていました。
    ディズニードリーム号はポート・カナベラルから出航しますが、ターミナルはかなり混んでいました。ミッキーとミニーが子供達に囲まれているのを見ながらチェックポイントを抜け、手続きを済ませます。
    ディズニードリーム号に乗ったのは初めてでしたが、一目で気に入りました。
    ゴージャスなロビーは、吹き抜けになっています。友人はリピーターなので、船内を案内してくれました。ディズニーのクルーズはリピーターが多く、友人は3度目です。
    カフェでコーヒーを飲み、部屋の用意ができてから客室へ移動しました。
    客室はステートルームでバスとトイレが付いています。
    思ったよりも部屋が広くて安心しました。部屋ごとに担当のスタッフが付き、必要なものがあれば頼むことができます。
    フルコースのディナーを食べた後は、専用のシアターでミュージカルを見ました。
    部屋のアメニティーはディズニーで統一されていて可愛かったです。
    翌朝はデッキに出て友人と一緒に日の出を見ました。
    バハマではショッピングを楽しみ、マーケットにも行きました。
    ボートに乗って魚を見たのも良い思い出です。
    3日目は憧れのキャスタウェイケイです。専用のビーチがすごくきれいでした。
    カクテルを飲み、のんびりと過ごしてから船に戻りました。
    最後の日は、ディズニーのキャラクターが総出でパーティーをしてくれます。
    いい大人なのですが、子供に戻って楽しみました。周りの人も子供に戻っているので恥ずかしくありません。
    翌朝は早くにポート・カナベラルに到着し、寂しい気持ちを引きずりながら下船しました。

    5つ星評価: 5
  2. ひな より:

     家族で夏期休暇にディズニー・ドリーム号に乗船しました。2010年に建造され、観はディズニーの作品であるパイレーツ・オブ・カリビアンに、出てくる船のような客船でした。13万トンの船で、波による揺れもほとんど有りませんでした。全長は340メートルで全幅は
    37メートルで、船内は11階建てになっており、客室数1250室、乗客数2500人と2012年に建造されたディズニー・ファンタジーと同じ製造になっているそうです。
    ディズニー・ファンタジーとディズニー・ドリームは姉妹船と呼ばれいます。
     私自身ディズニーが好きで、どうしてもディズニー・ドリーム号に乗りたいと悲願した上で、漸く叶った夢でした。船内は、鮮やかなクルーズ船で、キラキラしていました。そして、ディズニーの世界観が満載で、各部屋にも思考を凝らした船室になっていてとても満足する事が出来ました。
     料理に関しては他のクルーズ船のようにビュッフェスタイルかとと思っていたのですが、しっかりとしたコース料理が出てきました。
     私が感じたのは大人が乗っても満足する事ができ、時をわすれることがが出来るクルーズ船がこのディズニー・ドリームだと思いました。

    5つ星評価: 5
  3. マユミ より:

    私はそこまでディズニー好きではありませんでしたが、母と姉が大のディズニーファンなので、2人に誘われてディズニー・ドリーム号に乗船しました。
    クルーズはこれが初体験、バスに1時間乗っているだけでも乗り物酔いしてしまう私ですが、ディズニー・ドリーム号は揺れが少なく穏やかなので食後も全然船酔いしません。

    2011年からスタートした船のようですが、しっかり手入れがされているようで、外側も内側もとても綺麗です。公園や駅のトイレは絶対利用できないレベルの潔癖症ですが、そんな私でも気になりませんでした。

    部屋はデラックスファミリーオーシャンビューです、どうせなら海が見える方がいいと思ってこちらにしましたが、正解でした。
    ベッドはクイーンサイズ、身長170㎝の姉と体重80Kgある母が並んで寝ても余裕の広さです。ソファーベッドもありますし、大きめの収納棚があるところもポイントが高かったです。

    部屋の中に丸くて可愛いバスタブが付いていますし、しかもお風呂とトイレは別々なのが嬉しかったです。女性に嬉しい全身鏡もありました。

    船の中には色んなレストランがあります。それだけではなくウォーターコースターだったり、プールやサロンもありました。
    大きなウォーターコースターが付いている船なんて初めて乗ったので衝撃的で、食事の味は美味しくて豪華だったとしか思い出せません。

    ディズニー好きだけではなく、ラグジュアリーな船旅をしたい人、豪華な新婚旅行をしたい人におすすめします。
    ディズニー色はそこまでありませんから、キャラクターでゴテゴテした船はちょっと…という人も乗りやすいでしょう。
    日本語が通じるところも良かったです。

    5つ星評価: 5
  4. hasshi より:

    今回私が紹介したい過去に乗った豪華客船は、ディズニー・ドリームという客船で、2010年に建造され8年前に就航した船で割と新しくて外観もディズニーシリーズのパイレーツ・オブ・カリビアンに、出てくる船の巨大版のような客船でした。
    13万トン級の船で、ある程度の波が来ても揺れる事はまずなかったです。
    さらに全長340メートルで全幅37メートルで今まで乗ったことが無い大きさに、お驚きました。
    船内は11階建てになっており、客室数1250室で乗客数2500人と2012年に建造されたディズニー・ファンタジーと同じ製造になっています。
    ディズニー・ファンタジーとディズニー・ドリームは姉妹船とも呼ばれています。
    毎週木曜日に日本から出発できるのがディズニー・ドリームだったので、私はディズニー・ドリームを選びました。
    まず驚いたのがディズニーに関連したグッズや置物がたくさんあり、大人も子供も飽きさせない造りになっているということです。
    また船内にはかなり多くのお客様が乗船されていることにも驚きました。
    また船内には数多くのアトラクションがお客様お待ち迎えており、屋上にはウォータースライダーやプールがあり他にもいろんな、アトラクションがあり飽きることが有りませんでした。
    ディズニーファンは世界中にいますので、凄く混みあっていましたが、アトラクションで遊ぶ為には並ばないと行けませんでした。
    アトラクションで込み合うぐらいの人がいた昼間とは違い、夜には幻想的なライトアップがとても綺麗で印象的でした。

    5つ星評価: 5
  5. かえええ より:

    ハネムーンで乗船しました。私たち夫婦はディズニーが大好きで、ハネムーンでディズニークルーズラインに乗船するのが夢でした。郵船トラベルのパックツアーを利用したのですが、サポートが手厚くとても助かりました。ポートカナベラルでは乗船を待つ間にミッキーやミニーと写真撮影が出来たり、船に乗るタイミングで名前を聞いてくれて、「welcome○○family!!!」とキャストさん達がお出迎えしてくれるのはさすがディズニー!と感動でした!船でしか出来ないキャラグリや、船でしか行けないキャスタウェイケイに行けて本当に夢のような時間でした。食事は美味しくて日本人の口にも合うものでした。食事も飲み物も食べ放題だし(アルコールなど一部別料金)、船の上は陸上では味わえないゆったりとした優雅なひと時でした。船内3泊でしたが全然時間がりなかったので確実にまた行くと思います!

    5つ星評価: 5
  6. 機動戦士マンダム より:

    私自身クルーズでの旅行が大好きで日本では飛鳥Ⅱ等に乗ってクリスマスクルーズなどを楽しみましたが、本格的な大きなクルーズで満足をしたのが、ディズニー・ドリームです。
    最大乗客数2500人を超える大型クルーズ船は、本当に揺れを感じる事無くゆったりとした旅を演出してくれます。
    私自身もディズニーは大好きですが、子供も本当にディズニーが大好きで、1度乗せてあげようと言う事でアメリカで乗船をしたのですが、まずその見た目の綺麗さに驚かされました、紺色と白色が目に鮮やかなクルーズ船と言うより、大型の高速船のような形状でした。
    船内に関してはディズニーの世界観が満載されており、各部屋に関しましても十分に思考を凝らした船室になっており満足する事が出来ました。
    料理に関しては他のクルーズ船のようにビュッフェスタイルかなと思いきや、しっかりとしたコース料理が出ましたので、料理に関しても満足のいく内容でした。
    私個人が感じたのは子供が楽しめると思っていたのですが大人が乗っても十分満足な、時間を過ごす事が出来るクルーズ船がこのディズニー・ドリームだと言う事が良く分かりました。
    ちなみに私が乗船したのはアメリカのフロリダポートカナベラレルからの乗船でした。

    5つ星評価: 5
  7. テビチ より:

    フロリダ・ポートカナベラル発着バハマショートクルーズ4泊5日に社員家族旅行(!)で参加しました。当時、幼稚園と小学生の子供2人を連れての初クルーズでしたが、子供たちはもちろん大人も最高に楽しめる内容で、食事もアクティビティもショーもすべてが大満足!船内にはいたるところにディズニーキャラクターがおり、写真も一緒に撮れるのでディズニーファンにはたまらないと思います。船のトップデッキを一周するウォータースライダー(アクアダック)は子供たちに大人気で、我が子は10回ほどリピートしていました笑。

    5つ星評価: 5