マジェスティック・プリンセス(Majestic Princess)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クルーズ船データ
クラス プレミアム 建造 2017年
総トン数 143,000t 乗客数 3,560名
全長・全幅 330m×39m 船籍 イタリア
デッキ数 18 運航 プリンセス・クルーズ
客室数 1,780室 主要航路 世界広域

【公式フォーラム】【クルーズ船】マジェスティック・プリンセス(Majestic Princess)について話しませんか?


5つ星評価: 5

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. コースケ より:

    2017年4月4日にマジェスティックプリンセスに初乗船しました。新造船の綺麗な船で、ローマのチヴィタベッキア発着、モンテネグロのコトルとギリシャのコルフに寄港する5泊の短いコースでした。
    マジェスティックプリンセスはロイヤルクラスの大きな船ですが、実際目の当たりにするとその大きさに圧巻です。ロビーは広く、周囲にはカフェやバーなどの椅子やテーブルが並んでいて、寛ぎやすい船でした。
    このクルーズ船は中国色が強く、中国語の漢字で案内が設けられているところも多々あり、なかなか異国情緒の雰囲気です。船内の客層はインターナショナルで、フォーマルの日の皆さんの格好も素敵でとても楽しめました。
    キャビンはバルコニー付きのお部屋でしたが、さすが新しい船で綺麗な室内だったので、何不自由なく大満足でした。ルームスチュワードやレストランのスタッフも気軽に声をかけてくれて、感じのいい接客がとても好印象です。
    寄港地ではコトルが特に素敵だ、山深いところに立ち並ぶ建物の街並みが見えてきた途端にすごくワクワクしました。寄港地観光ものんびり楽しめて時間もちょうど良かったです。
    ダイニングは船で美味しいご飯に舌鼓を打ちました。ダイニングは特にデザートが絶品でした。夫と一緒に食べきれなくなるくらいでした。

    5つ星評価: 5