MSCファンタジア(MSC Fantasia)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Benjamin Nagel

クルーズ船データ
クラス カジュアル 建造 2008年
総トン数 137,936t 乗客数 3,274名
全長・全幅 333m×38m 船籍 パナマ
デッキ数 17 運航 MSCクルーズ
客室数 1,637室 主要航路 地中海・カリブ海

【公式フォーラム】【クルーズ船】MSCファンタジア(MSC Fantasia)について話しませんか?


5つ星評価: 4

フォローする

スポンサーリンク

クルーズ船レビュー

  1. 珠子 より:

    一昨年の夏にイタリアとギリシャに行きました。
    クルーズで利用したのはMSCファンタジアです。
    MSCファンタジアは初めて乗る客船でしたが、サービスが良く快適な船旅でした。
    成田空港からヴェネチアに飛び、ヴェネチアの港からMSCファンタジアに乗りました。
    MSCファンタジアは15階建てで、中に入るとロビーが広く高級ホテルのようなゴージャスな雰囲気です。
    客室は海側の窓が付いた部屋で、素敵な絵がかかっていました。
    MSCファンタジアには屋外プールと屋内プールがあり、ジャグジーも楽しめます。
    すごく良かったのがスパで、贅沢なトリートメントを受けてリフレッシュできました。
    夕食はフルコースで、テーブルには担当のスタッフが付きます。
    イタリアの船だけあり、イタリア料理はかなり美味しいです。
    焼きたてのピザもよく食べました。
    朝食はビュッフェ形式ですが、ルームサービスを頼むこともありました。
    ギリシャでは有名なオリンピア遺跡やサントリーニ島を楽しみました。
    フィラでは美味しいコーヒーを飲み、名物のフローズンヨーグルトを食べました。
    カフェから見えるエーゲ海は素晴らしかったです。
    ケーブルカーの窓から見える絶景も最高でした。
    アテネでは有名なパルテノン神殿や修道院を訪ねました。
    船内では様々なイベントが行われますが、特にダンスパーティーが楽しかったです。
    劇場では素晴らしいショーを見ることができ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
    長めの休暇が取れたら、もう1度MSCファンタジアで旅をしたいです。

    5つ星評価: 5
  2. マリアレン より:

    ナポリから乗船し、ジェノヴァ、カンヌ、バルセロナ、パルマディマヨルカ、コルシカを巡りました。朝眼が覚めると、次の目的地に着いているなんて最高ですね。部屋は船の中にいることを忘れる程広く快適でした。バルコニー付きの部屋にして正解。朝焼けや夜景を、コーヒーやワインを飲みながら、部屋から堪能することができました。食事は、ブッフェとレストラン両方で取れます。子供達はブッフェで好きな物を好きな時に好きなだけ食べられることに興奮していました。これで、太らないわけありませんよね。味は、レストランの方がいいですが、ブッフェは、ほとんど24時間開いているので、寄港地で観光して帰船し、好きな時間に食事を取れるので便利です。子供達にはミニクラブがあり、10歳の娘は、観光もせずにミニクラブで楽しんでいました。子供は観光は嫌、親は観光がしたい、なんていう時でも、子供をミニクラブへ預けて外出できるので助かりました。
    ただ、外出時は、予定時間前に帰らないと出港してしまうので、それだけが少しヒヤヒヤでした。1日朝から観光したり、寄港しない日はプールで泳ぎ、食事を楽しみ、夜はショーを鑑賞し、兎に角、1秒たりとも飽きる事がありませんでした。1週間の日程でしたが、寄港地によっては、半日しか時間がないこともあったので、次回は2週間くらい船の上でゆっくりしたいなと思います。

    5つ星評価: 3