ノルウェージャン・エスケープ(Norwegian Escape)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Arno Redenius

[instagram-feed hashtag=”#NorwegianEscape”]

クルーズ船データ
クラス カジュアル 建造 2015年
総トン数 164,600t 乗客数 4,266名
全長・全幅 335m×42m 船籍 バハマ
デッキ数 20 運航 ノルウェージャン・クルーズ
客室数 2,174室 主要航路 カリブ海

【公式フォーラム】【クルーズ船】ノルウェージャン・エスケープ(Norwegian Escape)について話しませんか?


5つ星評価: 4

クルーズ船レビュー

  1. アバター でいも より:

    両親とともに乗船しました。
    私が今まで乗ってきた中で1番大きな船だったと思います。
    とにかく船が広い!大きい!すごい!!と感動しました。
    ただ、1部屋のサイズ自体は変わらない気がしましたね。あと、シャワーがゲッタウェイでは湯船があったのですが、エスケープには無かったのがちょっと残念。日本人としては湯船があった方が嬉しかったな〜と思います。ベランダはゲッタウェイより広めでした。
    1番印象に残っているのは船内案内の体験です。
    普段ただ乗船しているだけでは見られないクリーニング場や調理場、船長室など、色々まわることができて楽しかったです。今もやっているかはわからないのですが、結構人気の体験だったようで、写真を撮るのも自由だったので、パシャパシャ撮っていました。
    あとはプールやボルダリング、またバスケ等のスポーツができる場所など野外の施設も広くて開放感があり気持ちよかったです。
    図書館に相変わらず日本語の本がないのは残念でしたが、日本人で乗船する人が少ないということなのでしょう。仕方ないですね。なので暇つぶしに本は持っていくことをおすすめします。at seaの日(どこの島にも留まらずに一日中船の中で過ごす日)は特にベランダで海を見つつ本を読むのがおすすめです。
    あとは部屋の中でずっと流れているチャンネルもあって、映画を永遠と流していたのでそれを見ているのも面白かったです。その時はファインディングドリーとか、ほかにもアニメーションの映画も多く、わかりやすく楽しめました。
    レストランも基本のバイキング形式のレストランがやっぱり自分の食べたいものが食べられていいですね。サラダとかアジアンフードもあるし、基本空いている時間が長いのでいつ行っても何かあります。
    もちろんそこ以外にも無料で空いてるレストランもありますし、夜中までやっているところもあるので時差ボケでも食べ物には困らないですね。
    あと私はお肉を持って人が回ってきて、牛肉です。いりますか?などと聞かれていると答えるとその場で切ってくれる、という形式のレストランにも行ったのですが、めっちゃお肉食べたいってときはいいと思います。肉ではないのですが、そこのパイナップルがとっても甘くて美味しかったです。
    他にも楽しめるエンターテイメントはあり、無料で劇場の様なところにも入れて毎日違う演目をしているので、そこもおすすめです。マジックなんかは英語がわからなくても楽しめるので特に良いです。
    とにかく広かったので楽しみ方がいっぱいあって楽しかったです。

    5つ星評価: 4