クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Author : Frank Schwichtenberg

[instagram-feed hashtag=”#QuantumoftheSeas”]

クルーズ船データ
クラス カジュアル 建造 2014年
総トン数 168,666t 乗客数 4,180名
全長・全幅 348m×41m 船籍 バハマ
デッキ数 16 運航 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル
客室数 2,090室 主要航路 中国・日本

【公式フォーラム】【クルーズ船】クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)について話しませんか?


5つ星評価: 5

クルーズ船レビュー

  1. アバター チワワ より:

    数年前になのですがロイヤルカリビアンインターナショナルのQuantum Of The Seasに夫と二人で乗船しました。まだアジア方面に本拠地を移す前のカリブ海クルーズだったので現在のアイテナリーとは異なりますが、クルーズ船自体は変わっていないようですのでレビューを書かせていただきます。その時はニュージャージーから出発して8日間のクルーズでした。この船は今までのクルーズ船には無いような珍しいアクティビティがありました。屋上にある球体に乗って船を上から見下ろすことができる展望台、フローライダーというミニサーフィンを楽しめるところ、そして更に驚いたのがスカイダイビングを体験できる装置です! この体験は最高でした。うまく浮いて飛べるようになるのが意外と難しかったです!とにかく今までクルーズ船で経験したことのないものだったので驚きました。全て楽しかったですし、この船のレストランはどこもテーマがとても凝っていて食事だけでなく雰囲気も楽しめました。船内のロビーフロアーは船内とはとても思えない、ちょっとした街中のようでまるでテーマパークにいるような気分で楽しかったです。それにまだ新しい船だったので綺麗でした。今はアジアをクルーズしているので、是非是非行ってみたいと思っています。

    5つ星評価: 5